<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
OTHERS
SEARCH
楽天で探す
楽天市場
web tracker

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

web拍手 by FC2
2017.12.31 Sunday  | - | - | - | 

ヴィーナス

ちょっと前のアカデミー賞でピーター・オトゥールさんがノミネートされていて何でだろう?と思っていたんですが、この映画だったんですね!高齢の元人気俳優という何か自身と重なる役を演じていてちょっと役得?な感じもしますが、中々可愛いおじいちゃんを演じていて良かったです。今年「チップス先生さようなら」を観てから気になる俳優さんだったので、それから大分年月がたっていますがまだ現役で元気に役者をしていらっしゃって感動しちゃいます。

友達の家にやってきたその彼の姪の娘ジェシーに恋するおじいちゃんのお話です。ジェシー役の娘が段々かわいくなっていくのも良いですね。
「ノッティング・ヒルの恋人」の監督さんってことで外れるわけが無いですよ。まっその映画は観ていませんけど…
web拍手 by FC2
2008.12.19 Friday 08:30 | comments(0) | trackbacks(2) | 洋画 | 

スポンサーサイト

web拍手 by FC2
2017.12.31 Sunday 08:30 | - | - | - | 
   Comment









映画「ヴィーナス」
原題:Venus 老いらくの恋は、はたから見ていて気持ちのいいものではない、それでも恋愛への渇望は湧き上がる、幼稚園の頃から70歳を過ぎるまで〜懲りない人々〜 モーリス(ピーター・オトゥール)は、かつて人気俳優ながら今では死体がはまり役と言われ、私
| 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜 | 2008/12/23 5:49 PM |
『ヴィーナス』'06・英
あらすじかつて数多の女性たちと浮き名を流したベテラン俳優のモーリスも老境に入り、今では端役の仕事を細々と続ける一人暮らしの孤独な身の上だ。そんな黄昏気味の日々に、親友イアンの姪の娘の年若いジェシーが出現し、久々にときめきを覚える。粗野で非常識な姪を持
| 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ | 2008/12/29 7:16 AM |
<< ガラスの仮面 | main | ウェイトレス〜おいしい人生のつくりかた >>